売り難い土地を売る方法とは

地方で市街地ではなく田舎の土地で「売地」という看板が立っているのをよく見かけます。

 

売れない土地は、人気が無く需要そのものがありません。立地が悪い、上下水道が通っていない、周囲に交通機関が無いなど、その理由も様々でしょう。

 

ただし、購入する側に立って土地を考えてみると、住宅であれば南向き、間口が広く整形地であることなどが購入の条件となるでしょう。

 

逆に北向きの家は寒く、湿気が溜まりやすく、洗濯物も乾きにくいですし、四角形の土地ではなく変形した形状の土地であれば住宅の建て方も考えなければいけませんのでデメリットとなりますので不人気となるでしょう。

 

しかし、所有している不動産は活用していなくても固定資産税が掛かってきます。そのためにも売るか貸すかどちらかの方法をとらなくてはいけません。売る場合について考えてみると、どの相手に売るかが重要です。

 

近年、出店が目立つ大型店などの場合、方向は関係なく、むしろ、物販店であれば北向きの方が商品に紫外線が当たらないことから好まれがちです。

 

土地の形状が歪なかたちであっても、駐車スペースや倉庫、自転車置き場など活用方法は多いです。多少ディスカウントをしなければいけないでしょうが、売れるものは売れる時に売っておくのがもっともよいです。

 

不動産売却は土地を有効活用して売るノウハウの高い不動産業者に仲介を任せると土地の価格相場も分かり、デメリットもメリットに変えて高く売却してくれるでしょう。

土地の一括査定サービス

 

イエウールの特徴

土地の価格を知るには不動産が見積もりする相場をチェックする必要があります。イエウールは複数業者に同時見積もりが可能なので土地の相場を知ることが可能ですよ。利用は無料なので早速利用してください。

価格 一括査定見積り0円
評価 評価5
備考 複数業者に同時見積もりが可能
 
 

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

イエイの特徴

全国の不動産業者の中から信頼できる優良企業を対象に見積もりを依頼できるから安心です。土地の価格を知りたいならイエイを利用する事をお勧めします。少しでも高く見積もりをしてくれた業者を選びましょう。

価格 一括査定見積り0円
評価 評価4
備考 多くの不動産屋と提携中なので期待できる
 
 

オウチーノの特徴

完全無料で利用できる一括査定サイトがオウチーノです。土地の価格が知りたいならまずは見積りを取ってみましょう。複数の会社に見積もりが可能なので見積もり額の比較が簡単にできるのでおすすめです。

価格 一括査定見積り0円
評価 評価5
備考 完全無料で利用できる不動産査定サイト
 

不動産業者は家より土地が欲しいのか?

不動産業者に現在所有をしている土地や家を売るといった時に、不動産業者はよく土地のほうが欲しいといわれます。

 

では、なぜ不動産業者は土地のほうが欲しいのでしょうか?実は理由があります。1家というものは資産価値が落ちやすい。不動産業者が家よりも土地のほうが欲しいという理由には、家というものの資産価値にあります。

 

家というのは、年数がたつにつれて資産価値が減っていくものです。建物が古いほど買い手も尽きませんし、売れずに年数がたつにつれて赤字が増えていくリスクがあります。

 

また、建物というのは維持していかないと、その価値がさらに減りやすくなりますので、維持管理も大変です。その一方で土地というのは建物ほど資産価値が下がるようなことはありません。

 

不動産業者としては、資産価値の目減りリスクを考えると土地のほうがいいのです。2土地のほうが色々と売りやすくて便利また、更地のほうが不動産を売りやすいものですから、不動産業者は土地を欲しがる傾向があります。

 

土地が更地の場合ですと、その土地にいろいろなものや施設を立てやすいのです。そういった土地は、欲しがる人も多いですから不動産業者としてはうれしいものです。

 

また、土地に建物があったりすると、その建物を処理しないと別のものが建てたりできなかったりしますので、余計な費用が掛かります。ですので、家よりも土地(更地の土地)のほうが不動産業者は欲しがっていることとなるのです。